風水師が絶賛する桃小龍(ももしょうりゅう)。桃をもった子供の龍が心地よい運気を運びます。

桃小龍が桃・大昇龍になるためには、一千のお遣いをしなければならないと定められています。 お遣いとは現界において幸福の運気を運ぶ仕事です。一千のご家庭に桃小龍をお届けする。 高場英二はその使命を全うさせるため、一頭づつ創りつづけ一千のお宅に桃小龍をお届いたします。

桃小龍

風水師のアドバイスにより誕れた運気の泉、桃をもった子供の龍が心地よい運気を運びます。 大昇龍はご家庭では力が強すぎます。この愛らしい龍の子供は中国の不老不死の果実(もも)を 抱え天に向けて何かを叫んでいます。ご家庭の幸福と繁栄を...

桃小龍

天を見上げた後ろ姿も凛々しいいつの日か天を駆け巡る日を夢見て

桃小龍

桃・大昇龍に何かおねだりしているのかこの寸づまりの桃小龍は どんな桃・大昇龍に成長するのだろうか

桃小龍

桃・大昇龍と遊んでほいいのかそれとも天の神さまに甘えているのか