人吉のオーがニックな自然の象徴として高場英二の原点となった作品。

人吉のオーがニックな自然の象徴として氏の原点となった作品。このころからオオ山椒魚の保護が全国に拡がった。
いつ見ても愛らしいその姿は、実物の山椒魚以上に保護していきたい気持になる、高場英二と同じ絶滅危惧種か。

山椒魚

三本足のシュールな形、谷川に放せばすぐにでも歩き出しそうつぶらな瞳をあなたのデスクに

山椒魚穴窯

穴窯で焼いた少し小さめの山椒魚窯変は出ていない。まさに泳いでいる姿、癒される一品

山椒魚窯変

穴窯の窯変がでている、まさに逸品の作品。穴窯の窯変(穴窯の灰が表面に吸着して焼きあがる)