記事の詳細

110919_1305~02.jpg
川辺川カヌーツアーの報酬であった、鰻蒸籠への熱き思いが断ち切れず~
熊本から松田君が来るというので、鰻に誘ったのだ。
伊藤女史は人吉城を見学中とのこと~
鰻が蒸しあがるころに来るように伝えた。
セイテハ、コトヲ、スッポン汁!
じっくりと待つことにしよう~
待つこと一時間~
お待ちかねの鰻蒸籠が登場~
ああ、生まれてきてよかった的美味しさでした~

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ad

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近のコメント

カテゴリー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る