記事の詳細

121111_2306~01.jpg
人吉に帰ってきた~
母の一周忌を終え、仕事に戻る~
梅田で制作した作品を仕上げ、朱雀を制作~
我が家に帰り~
和歌山で買ったイージーライダーのDVDを見直す。
思い出した。
思えば私が髪を短く切らないのは、この映画の影響が大きいと思う。
高校生の時に、レナウンのブランド、シンプルライフのCMにピーターフォンダが出ていた。
とてもステキ
だった。
私は、ショップのお姉さんに頼み込み、彼のポスターをもらい受け部屋に貼っていた。
CMソングを歌っていたアメリカなるバンドのLPレコードも手に入れ、毎夜毎晩聴いていたのだ。
そう、ピーターフォンダは私の憧れだったのだ。
映画の中で撲殺されたジャックニコルソンが語るアメリカ・・・・・
アメリカはいい国だった。
怖がっているのは~
君が象徴しているものなんだ。
君に自由をみるのさ。
自由であることと、自由を説くこととは別さ~
カネのために動いてる奴は自由にはなれない~
個人の自由についてはいくらでも主張するが・・・・
自由な奴をみるのが怖いんだよ・・・・・・・
非常に危険だ。
夜中に食用カエルと話をしたことがあるかい?
それが彼の最後の言葉だった。
あれから、僕は髪を切らないことにした。
とにかく、高校生の頃は大変だったな。
担任からも何度も注意を受け、体育教官室にも何度も呼ばれた。
だが、不思議と回りの大人達は何故か、それ以上は強くはいわなかった?
父親が亡くなり、床屋に行くお金もないらしい~と同情されたか?
私は、誰からも撲殺も銃殺もされず生き延びてきたのだ。
イージーライダーを今時の若者が見たら・・・
あのラストシーンを見て・・・
ただただ、何で??と思うのじゃないかな?
日本人なのに、金髪だったり、モヒカンだったりするわけですし。
私たちは自由を勝ち取った!
と言えるのか?
ほんとの自由であることとは何?
まあ、私に髪を切ってこいとは~今さら、嫁さえも言いませんが~
自由であるためには、相当な覚悟と努力が必要であることも学んだつもりではあります。
じゃあ、無人島で一人ぼっちで暮らせ~
と言われても、そこに酒屋はないですよね?
いいね!って言ってくれる友達もいませんよね~
一人ぼっちの自由は~
勘弁してくださいよ~
こんな重たいテーマを、こんなに軽く語る私をどうか、お許し下さい。
誰も責めたりしないでね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ad

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近のコメント

カテゴリー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る