記事の詳細

120811_2110~01.jpg
義母の葬儀からそのままお盆がやってきた~
昨年逝った母の初盆にて、兄弟姉妹が全員揃い、仏壇の前で全員で読経をした~
両親は生前、熱心な先祖供養の信者であったのだ。
だから、私もこんな日は法華経の題目を唱え、読経をする。
お盆の入りの読経を済ませ、皆で食事に出かけた。
正鈴にて鮎のにぎりを姉や妹に食べさせたかっのだが、売り切れていた。
しかたないので鯖好きの私はバッテラを注文。
これはなかなかのバッテラだ。
思わず、写真を撮った。
昨夜は送り火、兄や弟等と読経後、近くの川へと歩いて行った。
街は花火大会で大賑わい~
ご先祖に仲間入りをした母の灯りは静かに川を下っていった~
母の灯りは名残惜しいのか、ヨシ草にかかり、そこに留まってしまった。
今もまだ、あそこにあるのだろうか?
川を愛する私としては、お盆の後、川や海にあふれる精霊流しの残骸には心が痛む~
あとで回収してこよう・・・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ad

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近のコメント

カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る