記事の詳細

120630_0934~01.jpg
ギャラリー麻百々は江戸川区JR平井駅徒歩3分にある、小さなギャラリーである。
オーナーの麻奈美さんは、20年ほど前に初めてお会いしたときは、新橋にて東尋坊という料理店の若女将だった。
自宅を立て替える際、心機一転、陶芸工房とギャラリーを作られたのだ。
ご自身も陶芸家であるのだが、今は、岩永君や私などを応援するので手一杯なのか?
今回も私の器の世界がどうしても見てみたかったのだろう。
ずっと器作ってなかったから~
ダメだしされたら、どうしよう?
と実はドキドキしてた。
彼女はすごくいいと誉めてくれた。
ああ、良かった~
でも、お客様に評価して貰えるだろうか?
売れるだろうか?
そんなことを想いながら、ホテルから亀戸駅までの木漏れ日の道を歩く・・・
まあ、売れなかったら~
和菓子職人でなくて良かったと思うことにしよう~
焼き物は売れ残ってん腐らんもんなあ~

関連記事

    • 塩野麻波
    • 2012年 6月 30日

    スマートフォンからのはつメールです。すてきな所ですね。私も先生の器は好きです。品格があってしかもワイルドで。頑張ってください。は虫類の世話は、彰さんと一緒に、ぬかりなくやっておきます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ad

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近のコメント

カテゴリー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る